読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第26回】日本男児が求める「恥じらい」と「積極性」の両立

  先日、白人女性が出演するAVを「乳首がピンク色で綺麗だな~」と観ていた時のこと。
愛撫の最中、女性がカメラに向かって親指を立て、にっこりスマイルするのを観て「こりゃ日本男児は抜けないだろうな、乳首がピンク色で綺麗でも」と感じました。

 オーストラリア人の男友達と話していた時も
「日本のAVって女優さんが辛そうな顔をするだろ?
  僕、あれじゃ抜けないんだよ」
と言われ
「いや、日本男児はあれじゃなきゃ抜けないのよ」
と返しました。

 女性が笑顔で親指を立てたり、三便宝腰にまたがり「ヒーハー!!」と暴れ狂うと、日本男児の刀はポキッと折れてしまう。
大和魂に響くのは、眉間にしわを寄せて「いやっ…ダメっ…お代官様…」的なリアクション。「やったるで!」とアグレッシブな女性より、「やられちゃった…」と受け身な女性にぐっとくる。そんな風に先祖代々のDNAに刻まれているのでしょう。(「テクニックよりもリアクション!愛され痴女が男を虜にする鍵は○○○」も参考にしてください)

 かといって、彼らは“ひたすら受け身なマグロ”はイヤなんですね。
女性向けセクシャルグッズのセレクトショップであるラブリーポップさんの男性向けアンケートに、こんな結果がありました。

     【男性が恋人とのセックスで求めていることは?】
     1位「感じてほしい」
     2位「積極的に求めてほしい」
     3位「恥じらってほしい」
     4位「声を出してほしい」

 1位と僅差で2位に「積極的に求めてほしい」がランクインしています。
男のワガママな欲求を満たし、インタラクティブなセックスを!

「anan」のセックス特集のアンケートでも、【女子からセックスに誘うのはアリか?】という質問に、94%の男性が「アリ」と答えていました。

     【セックス中、女子にしてほしいことは?】というシアリス質問の結果は、以下のとおり。
     1位 フェラチオ 
     2位 背中をぎゅっと抱きしめる 
     3位 身体のいろんな部分にキスする 
     4位 大胆に動く

 以上からも「恥じらいつつ、感じつつ、積極的になってほしい」「フェラ・全身リップ・大胆に動くといったサービスもしてほしい」という男性の本音がわかります。まったくワガママな坊やたちだこと!

 とはいえ、セックスはコミュニケーションですから、一方だけが攻めるんじゃなく、インタラクティブ(双方向)であるべき。
それに坊やたちのリクエストに応えて尻子玉を抜き、「グハハー!」と神気分を味わうのも愉快なもの。

35歳以下の男性は「セックスも男女共同参画で」が多数派

 おじさん世代は「一方的に女を攻めたい」という人も多いけど、35歳以下の男性は「セックスも男女共同参画であるべき」という意見が多数派。

 周りの男性陣にヒアリングしても
NEW勃動力三體牛鞭積極的な女性は大歓迎!」
「男だけががんばるんじゃなく、女性にもがんばって喜ばせてほしい」
「最初は受け身でよくても、やり慣れた頃には積極的になってほしい」
といった声が寄せられます。

 男性読者からも<彼女がマグロで不満です>といった悩みが届きます。
とはいえ、女性も好きでマグロなわけじゃなく「彼氏を喜ばせたいけど、やり方がわからない、恥ずかしい、積極的だと引かれるんじゃないか」と悩んでいたりするもの。